トップページ >  男性用育毛剤 一覧 >  資生堂 薬用アデノゲン

資生堂 薬用アデノゲンの特徴

生体内薬用成分「アデノシン」が、発毛促進

薬用アデノゲンには、資生堂のバイオサイエンス研究から生まれた生体内生薬成分『アデノシン』が配合されています。 アデノシンは、生命活動全般のエネルギー源となる成分や、ホルモン伝達を助ける成分の原料となる成分です。
そのアデノシンが、毛乳頭にすみやかに作用し、発毛促進因子である『FGF-7』を産生させ、発毛促進へと導きます。また、毛根の成長期延長作用があり、この働きによってハリとコシのあるしっかりした髪を育てます。

薬用アデノゲンは、5つの有効成分(アデノシン【生体内薬用成分】、ソフォラ抽出エキス【和漢植物薬用成分】、B-グリチルレチン酸、パントテニーエチルエーテル、L-メントール)を含有。地肌を健やかにし、効果的に発毛を促します。

育毛剤を選ぶポイント

男性型脱毛症
男性型脱毛症

男性の薄毛で最も多いのが男性型脱毛症です。男性ホルモンDHTが原因と言われています。男性型脱毛症の解消にはどんな方法があるのでしょうか?

詳細はコチラ
頭皮が弱い
頭皮が弱い

頭皮が弱い方は、育毛剤を使うときにも注意が必要。 肌に負担をかける育毛剤を使うと、炎症を起こしたり、赤くかぶれて痒くなったりし逆効果です。

詳細はコチラ
頭皮をケアする
頭皮ケア

育毛には頭皮の状態が重要。毛穴が汚れで詰まっていると抜け毛の原因となります。毛穴をキレイにしなければ、育毛効果も半減です。

詳細はコチラ