トップページ >  悩み・目的別に選ぶ >  頭皮をケアする

育毛には頭皮をケアし、状態を良くすることが大切

毛穴の皮脂汚れ、頭皮の老化などは薄毛の原因
頭皮をケアする育毛剤

頭皮の状態が悪いと薄毛の原因となることはすでにご存知だと思います。
頭皮の毛穴に皮脂汚れがつまっている
老化やストレスなどで、頭皮の栄養状態が悪い
頭皮が炎症を起こしている
上記のような場合には、頭皮に問題があります。 頭皮をケアする育毛剤を使いましょう。

頭皮のトラブルをケアするには、どんな育毛剤が良い?

頭皮の毛穴が皮脂などで詰まっているなら

頭皮の毛穴が皮脂や汚れなどでつまっていると、毛が育ちにくくなり、ヘアサイクルが乱れます。その結果、薄毛となります。 なので、頭皮の毛穴をキレイにするような育毛剤、またはシャンプーを使います。

老化やストレスなどで、頭皮の栄養状態が悪い

老化やストレスなどで頭皮が弱っていると、毛根まで栄養が届けられません。毛根まで栄養を届けるような育毛剤がおすすめです。

頭皮が炎症を起こしているなら

もし育毛剤を使用して頭皮が炎症を起こしているなら、その育毛剤は頭皮にあっていません。肌の弱い方が、刺激の強いものやアルコール分の多いものを使うと、炎症をおこすことがあります。そのようなときは、無添加で頭皮に優しい育毛剤に替えましょう。
他の原因で炎症を起こしている場合は、育毛剤を使う前に、医者にみてもらいましょう。

頭皮ケアにおすすめの育毛剤

M-1育毛ミストは100%無添加で頭皮に優しい育毛剤
そして、世界初の分子ピーリングで毛穴をキレイにします。
毛穴をキレイにした後は、通常よりも非常に小さい低分子ペプチドで毛穴の奥の毛乳頭細胞に栄養を届けます
さらに驚くことに、配合されている成分はたったの6種類! (化粧品の世界では常識なのですが、配合されている成分が多いと肌に負担がかかるとされています。 ) 今まで育毛剤を使って、頭皮が赤くなった・かゆみがあった・ひりひりしたという方に使ってほしい育毛剤です。
また、M-1育毛ミストは普通の育毛剤とは違い、他の育毛剤と併用することができます。

育毛の専門家が効果を認めた成分を配合。海藻エキスであるM-034は、ミノキシジルと同程度の効果が確認されています。 ご存知の通り、ミノキシジルは効果が認可されている医薬品ですが、副作用もあります。 しかし、チャップアップなら無添加の医薬部外品でありながらミノキシジルと同程度の効果が期待されます。また、ヒオウギ抽出液、オウゴンエキスを配合し、DHTの生成を抑えるので男性型脱毛症対策にもおすすめです。

ブブカは無添加、医薬部外品の育毛剤。頭皮ケアをサポートする9種類の植物エキスを配合。
比較実験では、M-034を主成分とするBUBKA濃密エキスは、ミノキシジルと同程度の効果が認められました。 ミノキシジルはアメリカが育毛・発毛効果を認可している医薬品で、男性型脱毛症に効果があると言われていますが、副作用があるのがマイナスポイント。 ですが、ブブカなら無添加の医薬部外品でありながらミノキシジルと同程度の効果が期待されます

頭皮をケアする育毛剤で、M-1育毛ミストがNo.1の理由

頭皮ケアで大切な、3つのポイント「毛穴をキレイにする」「頭皮(毛根)に栄養を与える」「頭皮に優しい」を全て満たしているのがM-1育毛ミストです。
最近のことですが、M-1育毛ミストのメーカーであるサラヴィオが学会で発毛メカニズムに関する発表を行い、大きなニュースとなっていました。
M-1は最先端の技術「分子ピーリング」で毛穴汚れを除去し、毛穴の奥の毛根まで栄養を浸透させます。
そのような理由で、M-1は頭皮ケアでNo.1です。
また、M-1は他の育毛剤との併用も可能です。併用するなら、濃密育毛剤ブブカをおすすめします。ブブカも頭皮に優しい無添加育毛剤で、男性型脱毛症におすすめです。
M-1育毛ミスト公式サイトはこちら

育毛剤を選ぶポイント

男性型脱毛症
男性型脱毛症

男性の薄毛で最も多いのが男性型脱毛症です。男性ホルモンDHTが原因と言われています。男性型脱毛症の解消にはどんな方法があるのでしょうか?

詳細はコチラ
頭皮が弱い
頭皮が弱い

頭皮が弱い方は、育毛剤を使うときにも注意が必要。 肌に負担をかける育毛剤を使うと、炎症を起こしたり、赤くかぶれて痒くなったりし逆効果です。

詳細はコチラ
頭皮をケアする
頭皮ケア

育毛には頭皮の状態が重要。毛穴が汚れで詰まっていると抜け毛の原因となります。毛穴をキレイにしなければ、育毛効果も半減です。

詳細はコチラ